前代未聞のボックスセット日本のみのスペシャル特典が決定!一期一会の限定2000究極ボックス『The Later Years』は12/13発売

2019.10.29

2016年11月に発売となった『The Early Years 1965-1972』に続く、ピンク・フロイドの前代未聞の膨大な超レア音源・映像の集大成アーカイブ・ボックス・セット第二弾、『The Later Years 1987-2019(Box Set)』の日本のみのスペシャル特典が決定した。

 

◆ソニー・ミュージックジャパン限定2大特典

① ピンク・フロイド 3Dマウスパッド (ニュー・ロゴ入り)

 

② 日本語解説書

※ソニー・ミュージックジャパンより出荷される商品にのみ封入される限定特典となります。

ピンク・フロイドのマネージメントより奇跡的に許諾が降り、今作から使用されることになったピンク・フロイドの新しいロゴと今回のアートワークの世界観を表現する3Dレンティキュラーを使用した「3Dマウスパッド」を日本独自に制作する、正真正銘の日本のみのオフィシャル特典。さらに今回のボックスを紐解く詳細な日本版解説書も制作。予約者限定でボックスに封入される(ソニー・ミュージックジャパンより出荷される商品にのみ封入される限定特典となりますので、ご予約・ご購入されるお店でお確かめください)。同時にボックスの発売日が11月29日から12月13日に延期となることも発表された(1CDのハイライト盤とLPは当初の予定通り11月29日発売)。

 

ご予約はこちらより

https://sonymusicjapan.lnk.to/PinkFloyd_TheLaterYearsBOX

 

●Pink Floyd - The Later Years (Promo Video)


https://youtu.be/KonVL3GKpto

 

『The Later Years 1987-2019(Box Set)』は1987年から現在までのピンク・フロイドのすべてを集大成した16枚組のセット(5xCD、6xBlu-ray、5xDVD)に2枚の7インチ・アナログ・シングル、豪華写真集とツアー・プログラム、パスなどのレプリカ他、コレクタブル・グッズも満載。未発表音源6時間以上、未発表映像7時間以上を含む、驚愕の内容を誇る歴史的な究極のボックスセット。圧倒的物量の豪華ボックス・セットは初回生産限定、日本割り当て分としては限定2000セット。ピンク・フロイド・ファン必携の「一期一会」の究極のボックスセットのポイントは下記。すべてこのボックスのために初登場。

*まさに80s的サウンドだった1987年作品『鬱』と1988年作品『光~PERFECT LIVE!』が、デヴィッド・ギルモア自らがオリジナル・マスターテープから「リミックス」「アップデイト」され完全リニューアルし現代に甦る(あのドラム・サウンドなど全く別物に)

*未だに史上最高・史上最大と呼ばれる「光と音の大スペクタクルショー」。サウンド、ステージセット、ライティング、演出、すべてが究極。2つのツアーの一番最高の瞬間を切り取った『光~PERFECT LIVE!』と『驚異』がオリジナル・マスターから再編集、修復され遂に初HD化。Blu-rayで初発売。

*『光~PERFECT LIVE!』に至ってはオリジナル発売はVHSとLDのみ、それ以来一度もDVD化もされなかったもので、今回長年眠っていたオリジナルの35mmネガ・フィルムからデジタル処理で丁寧に修復され、音もリミックス、現在考えうる最高のクォリティで新たに生まれ変わった。Blu-rayで初発売。

*さらに当時未収録だったYet Another Movie、Round and Around、A New Machine (Part 1)、Terminal Frost、A New Machine (Part 2)の5曲も今回初めて収録されることに。

*我々日本人にとってはピンク・フロイド最後の日本公演が1988年3月。この『光~PERFECT LIVE!』が録音されたのはその直後の1988年8月のナッソーコロシアム。日本公演とほぼ同じ見え方、セットリスト。あのベッドが飛び、飛行機が爆発する衝撃的の記憶が甦るはず。

*1994年の『対(TSUI)』ツアーでは更にセットも演出もスケールアップ。『狂気』全曲再現を含むロンドン公演の模様は1995年にVHSとLDで『p.u.l.s.e.』、2004年にDVD化され『驚異』としてリリースされたが、Blu-ray化は一向にされなかった。それが今回再編集・修復され、眩いばかりの光の嵐の、巨大豚が現れ、巨大ミラーボールが会場中を照らし出す、究極のロックエクスペリエンスを最高の形で見ることができる。Blu-rayで初発売。新たに発見された1994年ツアーのリハ映像も収録。

*デヴィッド・ギルモア、ニック・メイスン、リチャード・ライトが揃ったピンク・フロイド正真正銘“最後のライヴ・パフォーマンス” (2007年に行われたシド・バレットのトリビュート公演)や1989年のベネチア公演および1990年のネブワース公演などの貴重なライヴ・パフォーマンスの数々を収録

*このボックスのみの特典満載(7インチ・アナログ・シングル、60ページのハードカバー・フォトブック、ツアー・プログラム・レプリカ、ツアー・パス、ステッカー、ポスター他)

 

 

日本ではボックスの発売に先駆けて11月25日に『光~PERFECT LIVE』が東京と大阪のZeppにて一夜限定ライヴ・ハウス上映決定。最後の来日公演から31年、映像修復・音源最新リミックスで甦る“光と音の大スペクタクル・ショー”をライヴハウスの大画面、大音響でご堪能いただける一夜限りのイベント、1988年のピンク・フロイドが、Zeppに帰って来る!31年前の来日公演を東京と大阪のライヴ・ハウスZeppにて”狂気乱舞”の一夜を疑似体験しよう!

 

 

詳細はこちら

http://www.110107.com/zepp_pinkfloyd

 

 

また、11月30日(土)には ロジャー・ウォーターズの最新ライヴ・フィルム『US+THEM』が、全国16都市17ヶ所の映画館にて、1夜限定でプレミア上映。残念ながら日本には来なかった、ロジャー・ウォーターズのUS+THEMツアーが映画となり、遂に日本上陸となります。強烈で凄まじすぎて一言で言い表せない想像超えたライヴ。背景のLEDスクリーンだけでなく、ステージからアリーナ後方に向けて、アリーナのど真ん中に壁のような巨大スクリーンが降りてきて、名曲に合わせてメッセージ込めた素晴らしい映像の数々を映し出す。このスクリーン自体の形も変わっていき。スクリーンがなくなったと思ったら今度はアリーナ前方の観客の上にレーザー光線の7色トライアングルが出現・・・。コンサートの見せ方の概念が変わってしまうかもと思うほどの衝撃。是非映画館の大画面、大音量で体感してください!!ピンク・フロイド・ファンのみならずすべてのロック・ファン必見のライヴです!

 

 

詳細はこちら

http://www.110107.com/s/oto/page/roger_waters

 

 

その他ピンク・フロイド・オフィシャルではボックスから下記映像が公開となっている。

●デヴィッド・ギルモアによる最新リミックスが話題の『鬱』より

*Pink Floyd - One Slip (2019 Remix)

https://www.youtube.com/watch?v=pA26asdVH1E

 

 

●『対(TSUI)』より

*Pink Floyd - Keep Talking (Official Lyrics Video)

https://www.youtube.com/watch?v=wbOTkDn49qI

 

 

*Pink Floyd - High Hopes (Early Version, Unreleased 1994 Recording)

https://www.youtube.com/watch?v=S8RZHLOGZCE

 

 

●1990年ネブワース公演より

*「Wish You Were Here」(Live at Knebworth 1990)

https://pinkfloyd.lnk.to/WYWH_live

 

 

●ライヴでの円形スクリーンに映し出される魔訶不可思議な映像の数々

*Pink Floyd - Money (Screen Film 1994)

https://www.youtube.com/watch?v=Lyo9-wtUypc

 

 

*Pink Floyd - On The Run (1987 Clip)

https://www.youtube.com/watch?v=lvkoeToEJ9w

 

 

●『対(TSUI』リリースを発表する際の飛行船イベントの模様

*Pink Floyd - Airships (1994)

https://www.youtube.com/watch?v=2fvMuJlNkfo

 

 

 

|商品概要|

PINK FLOYD THE LATER YEARS 1987-2019(BOX SET)

 

※ボックス展開図イメージ

 

2019年12月13日発売 初回生産限定 輸入盤Only 16枚組Box Set (ヨーロッパ・プレス)

※輸入盤のため、販売店により価格が異なります。

 

【全収録曲目など詳細はこちら】

https://www.sonymusic.co.jp/artist/PinkFloyd/info/509975

ボックス収録内容:1987年以降の音源を集めた、究極の16枚組コレクション(+7インチ・シングルX2枚)

 

CD

CD5枚:全コンテンツの長文ガイド、曲目リスト、包括的なコンテンツの詳細、クレジットを掲載した40ページのハードカバー本に封入される

CD 1  『鬱』リミックス&アップデイト盤 (51 分)

CD 2 & 3  『光〜PERFECT LIVE! 』リミックス (140 分)

CD 4 ライヴ音源: 1987年 & 1994年のスタジオ録音(未発表) (65 分)

CD 5 1990年のネブワース公演 (57 分)

 

Blu-ray

Blu-ray6枚:それぞれ見開き型のウォレットに封入。ジャケットは専用のもの。曲目リスト、出版社クレジット表記あり。

Blu-ray 1 サラウンド&ハイレゾ音源ミックス (152 分)

Blu-ray 2 『光~PERFECT LIVE!』映像復刻&リミックス (120 分)

Blu-ray 3 『P.U.L.S.E.(驚異)』映像復刻&再編集 (145 分)

Blu-ray 4 1989年ベネチア公演 / 1990年ネブワース公演映像 (147 分)

Blu-ray 5 未発表ライヴ映像、ミュージック・ビデオ、コンサートで流れた映像 (154 分)

Blu-ray 6 ドキュメンタリー&未発表映像  (122 分)

 

‣DVD

DVD5枚(Blu-ray2~6) ジャケットは専用のもの。曲目リスト、出版社クレジット表記あり。

 

‣7インチ・アナログ・シングル

7インチ・アナログ・シングル2枚。新たにデザイン制作されたピクチャー・スリーヴに封入。2007年のシド・バレットトリビュート公演でのピンク・フロイドによる「アーノルド・レイン」のライヴと、アールズ・コートで行われた『P.U.L.S.E.』のツアー・リハーサルから「ロスト・フォー・ワーズ」

 

‣フォトブック

60ページのハードカバー。オーブリー・パウエルとストーム・スタジオのピーター・カーゾンがデザインを手がける。未発表写真多数収録。

 

‣ツアー・プログラムのレプリカと歌詞本

ツアー・プログラムのレプリカ(ピンク・フロイド ワールド・ツアー1987/1988、ピンク・フロイド・ライヴ1989、1994年のピンク・フロイドのヨーロッパ・ツアー)および歌詞本。オーブリー・パウエルとストームスタジオのピーター・カーゾンがデザインを手がける。

 

‣グッズ

ツアー・パス、ステッカー、ポスターなどのグッズのレプリカ集。すべてオリジナルを再現するためにプリント。高級なカード用封筒に入れられている。

 (全収録曲目はこちらをご参照下さい:https://www.sonymusic.co.jp/artist/PinkFloyd/info/509975 )

 

 

●ピンク・フロイド『ザ・レイター・イヤーズ・ハイライト』

PINK FLOYD THE LATER YEARS 1987-2019 (1CD Version)

2019年11月29日発売 1CD通常盤 国内盤 SICP6230 ¥2400+税

 

収録曲

  1. Shine On You Crazy Diamond, Parts 1-5 (Live At Knebworth 1990) クレイジー・ダイアモンド(Live At Knebworth 1990)
  2. Marooned Jam (The Division Bell Sessions) 孤立(JAM) (The Division Bell Sessions)
  3. One Slip (2019 remix) 理性喪失(2019 remix)
  4. Lost For Words (Pulse Tour Rehearsal 1994) ロスト・フォー・ワーズ(Pulse Tour Rehearsal 1994)
  5. Us And Them (Delicate Sound Of Thunder 2019 Remix) アス・アンド・ゼム(Delicate Sound Of Thunder 2019 Remix)
  6. Comfortably Numb (Live At Knebworth 1990) コンフォタブリー・ナム(Live At Knebworth 1990)
  7. Sorrow (2019 remix) 時のない世界(2019 remix)
  8. Learning To Fly (Delicate Sound Of Thunder 2019 Remix) 幻の翼(Delicate Sound Of Thunder 2019 Remix)
  9. High Hopes Early Version (The Division Bell Sessions) 運命の鐘(The Division Bell Sessions)
  10. On The Turning Away (2019 remix) 現実との差異(2019 remix)
  11. Wish You Were Here (Live At Knebworth 1990) あなたがここにいてほしい(Live At Knebworth 1990)
  12. Run Like Hell (Delicate Sound Of Thunder 2019 Remix) ラン・ライク・ヘル(Delicate Sound Of Thunder 2019 Remix)

 

 

 

|関連ウエブサイト|

www.pinkfloyd.jp

www.pinkfloyd.com 

www.facebook.com/pinkfloyd


rss